家庭ごみの分け方・出し方

家庭ごみを分別せず集積所に出すと、それぞれの性質にあった適正な処理やリサイクルができなくなってしまいます。決められたルールを守ってごみを出してください。

※引越しによる一時大量ごみは集積所に出せません。一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼してください。

一般廃棄物収集運搬業者一覧(PDF) 

家電リサイクル法対象機器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)の処分方法

平成13年4月に施行された「特定家庭用機器再商品化法(通称:家電リサイクル法)」により、

家庭用のテレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は、製造業者が回収してリサイクル処理をし、

ごみ減量と資源の有効活用が義務付けられています。

家電リサイクル法対象機器の処分方法(PDF)

粗大ごみの個別収集について

清掃センター(吉田町牧之原市広域施設組合)では、吉田町にお住いの方の粗大ごみ戸別回収を行っています(有料・要予約)。

申込み・お問合せは、清掃センター(電話:0548-24-0530)へお願いします。

清掃センター・リサイクルセンター(HP)

ごみ集積所の設置・利用方法

家庭ごみの集積所(ごみステーション)は、利用者の方々で設置及び維持管理をしていただいております。

ごみ集積所の利用方法(PDF)

ごみ集積所の新設・変更・廃止(PDF)

小型家電の処分方法

使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(通称:小型家電リサイクル法)」により、使用済小型電子機器等(電池やコンセントなどの電源が必要なもの)に含まれる有用な金属類を再資源化するため、リサイクル対象品となっています。

パソコンの処分方法

資源有効利用促進法に基づき、使用済みの家庭用パソコンをパソコンメーカーが回収しリサイクルしています。購入先や専門業者へ処分を依頼してください。