新型コロナウイルス感染症に対する町の対応方針(令和2年4月3日第2回対策本部会議)

 第2回吉田町新型コロナウイルス感染症対策本部会議が令和2年4月3日に開催され、町の対応方針が決定しました。

 会議資料は次のとおりです。

 新型コロナウイルス感染症に関する対応方針【第2報】.pdf

 (別添)帰国者・接触者相談センター (県ポスター)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う公共施設などの利用制限について

吉田町新型コロナウイルス感染症対策本部

 

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う公共施設等の利用制限について、高校生以下の利用制限を解除しましたので、お知らせいたします。

 なお、利用の際は、感染リスク(①換気の悪い密閉空間②多数が集まる密集場所③近距離での会話や発声をする の3条件が重なること)を避け、手洗い、うがい、消毒など適切な感染予防対策にご協力をお願いすることといたします。

休館施設一覧表

新型コロナウイルス感染症に対する町の対応方針(令和2年2月28日第1回対策本部会議)

 第1回吉田町新型コロナウイルス感染症対策本部会議が令和2年2月28日に開催され、町の対応方針が決定しました。

 会議資料は次のとおりです。

 新型コロナウイルス感染症に関する対応方針

 中止・延期となるイベントの一覧

新型コロナウイルス感染症の対応について

 新型コロナウイルス感染症は、静岡県において、現在、流行が認められている状況ではありません。

 また、新型コロナウイルス感染症は、かかってもほとんどの方は少し重い風邪として自然に治ります。ただしご高齢の方や持病のある方を中心に、肺炎になることがあり、その一部の方が重症になることがあります。

 町民の皆様におかれましては、決してあわてたりあせったりせず、冷静になって、お一人おひとりが以下の5つのポイントをできる限りを実行していただき、県内に新型コロナウイルス感染症が流行しないように、ご高齢の方や持病のある方をこの感染症からお守りいただくように、どうかご協力をお願いします。

 人混み、特に換気の悪い室内に多数の人が集まる場所には、極力行かないようにしてください。
 多数の人が触る物(手すり、つり革など)を触ったら、手洗いをするまでその手で顔(特に目鼻口)を触らないでください。
 食前食後、出勤時帰宅時、トイレの前後など、こまめに丁寧に(石けんを使って30秒以上)手洗いをしてください。
 咳やくしゃみが出るときは、マスクをつけるか、ひじや服のそで、ハンカチなどで口鼻をおおって、しぶきが周りに飛ばないようにしてください。

  (咳エチケット)

 ・熱や咳、のどの痛みといったかぜ症状があるときは、仕事や学校を休んで、外出やイベントなどへの参加も控えて、自宅で安静にしてください。

 

感染症対策チラシ

新型コロナウイルスを防ぐには

新型コロナウイルスを防ぐには

『出典:首相官邸HPより』

家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~

家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が厚生労働省より下記のとおり取りまとめられましたので、お知らせいたします。
1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと
 〇発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
 〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。
2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安
 〇以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
  風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
  (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
  強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
 〇なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
  高齢者
  糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

  免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

妊婦の方へ
  妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
お子様をお持ちの方へ
  小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。
 ※なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。
3.相談後、医療機関にかかるときのお願い
 〇帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
 〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症の現時点で把握している特徴(2月25日時点)

<感染の仕方>
 一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。空気感染は起きていないと考えられています。閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどがなくても感染を拡大させるリスクがあります。

飛沫感染:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

<感染力>
 感染力は事例によって様々です。一部に、特定の方から多くの人に感染したと疑われる事例がある一方で、多くの事例では感染者は周囲の人にほとんど感染させていません。

<一般的な症状と重症化するリスク>
 発熱や呼吸器症状が1週間前後つづくことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多くなっています。季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています。

 罹患しても軽症であったり、治癒する例も多いとされています。一方、重症度は、致死率がきわめて高い感染症(エボラ出血熱等)ほどではないものの、季節性インフルエンザと比べて高いリスクがあります。特に、高齢者や基礎疾患をお持ちの方では重症化するリスクが高まります。

 帰国者・接触者相談センターについて(24時間受付しております)

 新型コロナウイルス感染症にかかっている疑いのある方を、電話での相談を通じて、PCR検査のできる「帰国者・接触者外来」への受診に確実につなげるため、以下の(ア)から(オ)に当てはまる方は、下記に示されている県内の各保健所に設置の「帰国者・接触者相談センター」にお電話をください。
 
(ア)発熱37.5℃以上または呼吸器症状(咳、のどの痛みなど)があり、新型コロナウイルス感染症の確定している人と会って話した。
(イ)発熱37.5℃以上かつ呼吸器症状があり、2週間以内に流行地域※に渡航または居住していたか、または、流行地域※に渡航・居住していた人と会って話をした。


※流行地域(令和2年3月10日時点)

中国 湖北省、浙江省
韓国 大邱広域市、慶尚北道の清道郡、清道郡、慶山市、安東市、永川市、漆谷郡、義城郡、星州郡、軍威郡
イラン ギーラーン州、コム州、テヘラン州、アルボルズ州、イスファハン州、ガズヴィーン州、ゴレスタン州、セムナーン州、マーザンダラン州、マルキャズィ州、ロレスタン州
イタリア共和国 ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州、ピエモンテ州、マルケ州、ロンバルディア州

サンマリノ共和国

全域
(ウ)呼吸器症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く。(解熱剤を飲み続けなければならない場合も含む。)
(エ)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
(オ)以下の(1)~(8)にあてはまる方は、(ウ)の状態が2日程度続く。

 (1)高齢者
 (2)糖尿病がある
 (3)心不全がある
 (4)呼吸器疾患(COPD(慢性閉塞性肺疾患)、ぜんそくなど)がある
 (5)透析を受けている
 (6)免疫抑制剤を用いている
 (7)抗がん剤等を用いている
 (8)妊婦

 ※上述の(ア)から(オ)に当てはまらない方が、「帰国者・接触者相談センター」に電話をされますと、電話が混み合い、新型コロナウイルス感染症の疑いのある方を適切かつ迅速に「帰国者・接触者外来」へつなげることが困難になる場合があります。
 ※上述の(ア)から(オ)に当てはまらないが、症状や感染について御心配な方は、下記の静岡県庁相談ダイヤルか厚生労働省の相談窓口へお電話ください。

〇帰国者・接触者相談センター(中部保健所)

 受付時間(1):平日8時30分~17時15分

 電話番号(1):054-625-7084

 受付時間(2):上記以外

 電話番号(2):090-3309-6707

電話相談窓口について

厚生労働省

 電話番号:0120-565-653(フリーダイヤル)

 受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

静岡県庁専用相談ダイヤル

 電話番号(1):054-221-8560

 電話番号(2):054-221-3296

 受付時間:8時30分~17時

 

新型コロナウイルス感染症について(静岡県疾病対策課ホームページ)

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房新型インフルエンザ等対策室)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルス感染症についてよくあるお問い合わせ(厚生労働省ホームページ)


  • 上述の(ア)から(オ)に当てはまらない方が、「帰国者・接触者相談センター」に電話をされますと、電話が混み合い、新型コロナウイルス感染症の疑いのある方を適切かつ迅速に「帰国者・接触者外来」へつなげることが困難になる場合があります。
  • 上述の(ア)から(オ)に当てはまらないが、症状や感染について御心配な方は、下記の静岡県庁の相談ダイアル厚生労働省の相談窓口へお電話ください。