当町では、本年7月1日(月)に町制施行70周年を迎えましたことから、先人たちの業績に感謝するとともに、未来への更なる発展に寄与することを目的といたしまして、去る11月10日(日)に吉田中学校体育館におきまして、町制施行70周年記念事業を開催しました。

当町は、県中部では唯一、明治期に市町村制が施行されてから一度も合併を経験せず、単独で自治体運営をしてきました。当時は吉田村でしたが、1949年に改称して吉田町になりました。本年度は、吉田村の誕生からも130周年の節目になります。

記念事業は、式典とアトラクションの2部構成で、第1部の記念式典では、町内3小学校の代表児童6人による町民憲章の唱和に始まり、東日本大震災以降、当町が取り組んでまいりました「津波防災まちづくり」の推進に多大なる貢献をいただきました元東京大学地震研究所准教授であり理学博士の都司嘉宣様や、当町と災害協定を締結していただいております団体・起業の皆さまに対し、防災功労として感謝状を贈呈させていただくとともに、8月に開催された第46回全日本中学校陸上競技選手権大会男子400メートルリレー決勝において「42秒25」の日本中学新記録を樹立し、見事に優勝を果たした吉田中学校陸上競技部の選手への吉田町表彰を授与いたしました。また、吉田中学校の代表生徒2人からは、将来の夢や町への思いを「未来メッセージ」として発表していただきました。

第2部のアトラクションでは、静岡市消防音楽隊の皆さまによる演奏や7月に世界大会出場を果たされた「Cheese!!」の皆さまによるダンスパフォーマンス、吉田町出身のプロピアニスト大石啓様によるピアノ演奏を御披露いただき、出席者の皆さまから盛大な拍手とともに多くの喜びの声をいただきました。

今後は、総合体育館で70周年のあゆみ写真展を開催しますので、是非ご来場ください。

 

【70周年あゆみ写真展】

 実施予定期間 令和元年11月30日(土)~12月26日(木)

 実施場所 吉田町総合体育館1階ロビー

 開館時間 9時~17時

 休  館  日 月曜日

 

式辞

 写真展

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください