吉田町では、がんの治療を受けた方の生活の質の向上を支援するため、医療用補整具の購入費用の一部助成を

行っています。

対象

 申請日に吉田町に住所がある方で次のすべてに該当する方
  ① がんと診断され、その治療により脱毛又は乳房を切除し、医療用補整具を購入した方
    ② 過去に他の地方公共団体から医療用補整具の購入費の補助等を受けていない方

助成対象補整具

  平成31年4月1日以降に購入した医療用ウィッグおよび乳房補整具
    ※それぞれ1人1回の助成となります

助成金額  

 〇 医療用ウィッグ(かつら)
   全頭用であるもの(皮膚を保護するネットを含む)または毛付き帽子
   (上限)2万円
 〇 乳房補整具
  ① 補整下着(下着とともに使用するパッドを含む)
   (上限)2万円
  ② 人工乳房
   (上限)10万円

申請方法

 補整具を購入した日の属する 年度の末日(3月31日)までに下記の書類等をそろえ、健康づくり課

 へ申請してください。 ※ただし、1月~3月までに補整具を購入した場合は、購入日から90日以内

   ①   吉田町がん患者医療用補整具購入費助成金交付申請書(様式第1号)
         健康づくり課で配布または「こちら」からダウンロードできます

       ② がん治療を受けていること及びがん治療により脱毛又は乳房の切除をしたことを証明する書類
         薬物療法に関する説明書、診断書、治療方針計画書など
       ③ 医療用補整具を購入したことがわかる領収書
         申請者の氏名、購入年月日、品名及び金額の記載があるもの
       ④ 申請者名義の通帳またはキャッシュカード
           振込先の金融機関・支店名・口座名義人・口座番号が確認できるもの
       ⑤ 認印
         スタンプ式は不可となります
          ※ 対象となる方が未成年の場合、その保護者の方が申請をしてください

 「吉田町がん患者医療用補整具購入費助成金交付申請書(様式第1号)

 「吉田町がん患者医療用補整具購入費助成金 案内ちらし

 

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください