吉田町では、太陽光発電設備の設置に当たり、事業者による計画・立案の段階から町及び地域住民に情報が共有され、設計・施工、運営(維持管理)、撤去・処分の各段階において地域との調和を図り、もって、安心で安全、快適な住環境を確保するため、「吉田町太陽光発電設備の適正導入に向けたガイドライン」を令和元年9月2日に制定・施行しました。

 吉田町内の土地で令和元年9月2日以降に敷地面積1,000平方メートル以上の太陽光発電設備(建築物へ設置するものを除く。)を設置する場合は、ガイドラインに沿った計画・設置・撤去および町への届出等が必要となります。

■届出対象となる太陽光発電設備

 敷地面積1,000平方メートル以上の太陽光発電設備(建築物へ設置するものを除く。)

※ 敷地面積1,000平方メートル未満の太陽光発電設備を設置する場合は、届出不要となりますが、ガイドラインに沿った計画・設置・撤去が必要です。

(留意事項)

吉田町は、町域のほとんどが平坦部となっており、また、面積20.73㎢とコンパクトな町であるため、まちづくりの方針として、敷地面積1,000㎡以上の野立ての太陽光発電設備の設置は抑制しつつ、その他の方法による住民及び地域環境との調和を図ることが可能な再生可能エネルギーによる発電設備の導入は推進していくものとしています。

吉田町太陽光発電設備の適正導入に向けたガイドライン.pdf

(様式第1号)事業概要書.docx

(様式第2号)事業内容変更届.docx

(様式第3号)運転開始届.docx

(様式第4号)稼働状況報告書.docx

(様式第5号)太陽光発電事業終了届.docx

(様式第6号)太陽光発電設備撤去完了届.docx

(参考様式第1号)地域住民への説明会等実施結果報告書.docx

(参考様式第2号)工事着手届.docx

(参考様式第3号)工事完了届.docx

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください