シーガーデンシティ構想(新たな安全と新たな賑わいの創出による魅力あるまちづくり)

 1000年に一度の大津波への備えを「津波防災まちづくり」を進めることによって構築し、『新たな安全』を創出するとともに、北オアシスパーク(防災公園)の情報発信機能を活用しながらシーガーデン(多目的広場、海浜回廊、河川防災ステーション、県営吉田公園など)や町内各所への人の流れを「賑わいまちづくり」によって喚起し、『新たな賑わい』を創出する取組を一体的に進め、魅力あるまちづくりを行う町独自の取組です。

 

 

津波防災まちづくり津波防災まちづくり・・・ 主な取組 

賑わいまちづくり賑わいまちづくり ・・・ 主な取組