吉田町の選挙人名簿に登録されている方で、不在者投票を利用される方は、次の手順で手続きをお願いします。

 

第48回衆議院議員総選挙の投票日     平成29年10月22日(日)

第24回最高裁判所裁判官国民審査の投票日 平成29年10月22日(日)

 

不在者投票とは

 投票日に仕事や旅行などの一定の予定のある方が選挙人名簿登録地以外の選挙管理委員会や病院・老人ホーム等で、投票日の前に投票することができる制度のことを言います。「不在者投票」ができる方は、下記に該当されている方です。

  • 選挙人名簿登録地以外に滞在している方
  • 指定病院等に入院している方
  • 船員の方
  • 身体に重度の障害がある方(郵便等による不在者投票)

 

選挙人名簿登録地以外に滞在している方の不在者投票の手順

  1. 投票用紙等を請求します。
    「宣誓書兼投票用紙等交付請求書」に、本人が必要事項を記入し、直接、または郵便で吉田町選挙管理委員会に提出します。

    宣誓書兼投票用紙交付請求書.pdf

    【提出先】
    〒421-0395
    静岡県榛原郡吉田町住吉87
    吉田町選挙管理委員会宛(TEL 0548-33-2132)

  2. 投票用紙等が交付されます。
    提出された「宣誓書兼投票用紙等交付請求書」を基に、吉田町選挙管理委員会が名簿登録及び記載事項等を確認して、投票用紙などの書類一式を、滞在先に郵送します。
  3. 滞在先の市区町村で不在者投票をします。
    投票用紙などが送られてきたら、それを持って滞在先の選挙管理委員会に持参し、選挙管理委員会の指示に従って投票を行ってください。

 以上で、不在者投票は終了です。

 ※投票済みの投票用紙等は、滞在先の選挙管理委員会が吉田町選挙管理委員会に郵送いたします。

 

その他

  • 不在者投票ができる期間は、公示及び告示日の翌日から投票日の前日までの間で、午前8時30分から午後8時までです。
  • 投票日当日までに吉田町選挙管理委員会に投票済みの投票用紙が届くように、十分余裕を持って手続きをしてください。

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください

ページの先頭へ戻る