新婚世帯の住宅の取得、賃貸、引越しの際に支払った費用の一部を補助します。

対象となる夫婦

 以下の全てに該当する夫婦が対象となります。

  1. 平成30年1月1日~平成31年3月31日の間に結婚した夫婦
  2. 平成30年1月1日~平成31年3月31日の間に、結婚に伴い新たに町内に住宅を購入又は賃借し、引越しをした夫婦
  3. 補助金交付申請時に双方又はどちらか一方が当該住宅に居住している夫婦
  4. 結婚した時点において、双方が34歳以下である夫婦
  5. 平成29年分の所得の合計額が340万円未満である夫婦
  6. 他の公的制度による家賃補助等を受けていない夫婦
  7. 過去にこの補助金の交付を受けたことがない夫婦
  8. 町税や料金を滞納していない夫婦

対象となる費用

  1. 住宅取得費用 結婚に伴い新たに取得する住宅の購入費
  2. 住宅賃借費用 結婚に伴い新たに賃借する住宅の賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料
  3. 引越し費用 引越し業者又は運送業者に支払った費用

補助金の額

  1. 夫婦ともに結婚前から町内に在住    上限30万円
  2. 夫婦の一方が結婚に伴い町外から転入  上限40万円
  3. 夫婦の双方が結婚に伴い町外から転入  上限50万円

補助金交付までの流れ

申請の流れ

※補助金の交付申請など、詳しくは企画課までお問い合わせください。

 

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください