新たな安全と新たな賑わい創出による魅力あるまちづくり

1000年に一度の大地震による大津波に対する備えとして、町に新たな安全を創出する「津波防災まちづくり」と防災公園(仮称)やシーガーデン(多目的広場・海浜回廊・県営吉田公園など)において「賑わいの創出」を図り、この2つを有機的に連動させることにより、新たな安全と新たな賑わいの創出を図ります。

 

シーガーデンシティ構想

内陸フロンティア推進区域とシーガーデンを連携させることにより、新たな人のながれをつくります。

津波防災まちづくり

津波防災まちづくりによる沿岸地域における新たな安全の創出します。

賑わいの創出

沿岸地域における新たな賑わいの創出します。

 

シーガーデンシティ構想により、豊かで勢いのある町を実現します。

 

 

 

 

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください