県内のインフルエンザ患者数が急速に拡大しています。感染の拡大予防につとめましょう。

「うつらない」・「うつさない」ために・・・

  • こまめに手洗いしましょう。
  • 咳エチケットを励行しましょう。
  • なるべく人ごみを避けるようにしましょう。
  • マスクを着用しましょう。
  • 室内の換気を行なうとともに、適度な湿度を保ちもしょう。
  • 十分な栄養と睡眠をとい、健康管理につとめましょう。

熱や咳などの症状が出た場合は、必ずマスク着用の上、早めにかかりつけ医やお近くの医療機関を受診しましょう。



このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください