「民事訴訟管理センター」・「国民訴訟告知管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください。

「民事訴訟管理センター」・「国民訴訟告知管理センター」からハガキが届いても、決して相手に連絡せず、無視してください。不安を感じたり対処に困ったりした場合には、消費生活相談窓口(産業課)、消費者ホットライン188(いやや)に相談してください。

「民事訴訟管理センター」・「国民訴訟告知管理センター」と名乗る機関からハガキが届いたとして全国の消費生活センター等に寄せられた相談が増えています。

消費者に、過去に利用した業者への未払いがあると思わせ、それに関して「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産、不動産の差し押さえ」などと脅して不安にさせたうえで、訴訟の取下げ等について相談するよう誘導しています。

消費者が「民事訴訟管理センター」・「国民訴訟告知管理センター」に連絡したところ、弁護士を名乗るものを紹介され、最終的にコンビニでプリペイドカードを購入し、お金を支払ってしまったとの相談も寄せられています。

実例1.pdf

実例2.pdf

<実例1のハガキの内容>

 

総合消費料金未納分訴訟最終通知書

管理番号(わ)251

この度、貴方の未納されました総合消費料金について、契約会社及び、運営会社から、訴状申入れされたことを本状にて報告いたします。

 

下記に設けられた、裁判取り下げ最終期日までにご連絡無き場合、管轄裁判所から裁判日程を決定する呼出状が発行され、記載期日に指定の裁判所へ出廷となります。

尚、裁判を欠席されると相手方の言い分通りの判決が出され、執行官立会のもと、あなたの給料、財産の差し押さえ等の恐れがございますので、十分ご注意ください。

 

民事訴訟及び、裁判取り下げ等のご相談に関しましては当センターにて承っておりますので、下記窓口へお問い合わせください。

尚、個人情報保護の為、ご本人様からご連絡頂きますようお願い申し上げます。

 

取下げ最終期日 平成29年12月7日

 

民事訴訟管理センター

 

東京都千代田区霞が関☓丁目☓番☓号

消費者相談窓口03-☓☓☓☓-☓☓☓☓

受付時間9:00~18:00(日・祝日を除く)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください