2015年9月14日 作成

 国勢調査は、国内に住んでいる全ての人・世帯を対象とする最も基本的で、重要な統計調査です。今回の調査では、パソコンやスマートフォンからインターネットによる回答ができるようになり、より便利で簡単になります。

 調査は、10月1日を基準日として、住民票などの届出に関係なく普段住んでいる場所で実施します。9月上旬から「調査員証」を携帯した調査員が各世帯を訪問し、インターネット回答に必要なIDや従来の紙調査票を配付しますので、ご回答をお願いいたします。なお、調査票の内容は、統計作成の目的以外に使用することはありません。
調査の結果は、選挙区の区割りや地方交付税の算定の基準などに利用されます。また、男女・年齢別人口、昼間人口、世帯構成などの統計は、国や地方公共団体の社会福祉、雇用、環境整備、防災対策などをはじめとして、あらゆる施策の基礎データとして利用されます。

 皆さんが記入する調査票には、吉田町の大切な未来が詰まっています。平成27年国勢調査にご協力をお願いいたします。

問合せ先

企画課企画調整部門 33-2135

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください